渋谷幕張中学校入試当日を心配なく迎えるには

都内2月1日受験解禁に先立ち、毎年1月22日に渋谷幕張中学校(千葉市)の入試があります。真冬の寒い朝、一番心配なのが雪です。人気急上昇中の渋幕の入試、また2月からの都内入試を占う前哨戦、合格を頂くために前夜から現地入りが安心です。

女性のイラスト年々人気の上がる渋谷幕張

2月本番を前に男子の力試しの代表格として、渋谷教育学園幕張中学校(共学) があります。例年1月22日に第一回目(第二回目は2月2日)の入試が行われ、第一志望校にしている子はもちろん、都内御三家クラスを狙う受験生の多くが力試しに受験します。

ちなみに渋谷幕張中学校は男子○○名、女子○○名を募集という形ではなく、成績上位者から合格者を出します。多少の変動はあるものの、ざっくりですが例年男子200名弱、女子100名弱が入学します。

渋谷幕張中学校は、千葉県の御三家の筆頭であり高校から難関大学や医学部、海外大学への合格実績が高く、非常に人気のある学校です。千葉県在住の児童はもちろん、2月に開成、麻布、筑駒などの難関校を受ける都内の子が多く受験します。近年は第一志望校にしている家庭も増加傾向です。

2017年度の東大合格者ランキングでは、全国1位開成高校、2位筑波大付属駒場高校、3位灘高校、そして4位は78名の合格者を出した麻布高校と渋谷幕張高校でした。東大合格者数だけが大学合格実績のすべてではないにしても、わずか創立35周年の新設校が、そうそうたる伝統校に肩を並べるほどの進学校なのです。

年々人気が高まっていることもあって、試験当日には、サピックスはもちろん日能研、早稲田アカデミー、四谷大塚、栄光ゼミナールなど多くの塾関係者が勢ぞろいします。2月に向けて勢いをつけるかのような激励合戦が行われます。

門から校舎入り口まで、早朝から場所取りをした先生方がぎっしりと並び、その光景を目の当たりにすると、本人はもちろん親もよいよ本番だという思いが増し緊張感が高まります。

以下は、渋谷幕張中学校の試験当日の朝の風景です。中学受験専門個別指導塾の中学受験ドクターがアップしている動画を見つけました。当日の雰囲気がよく伝わってきます。息子が受験した時も、こんな感じでした。是非ご覧ください(1分35秒)。

【出典】https://youtu.be/W32jjQRoV80
 
 

女性のイラスト積雪のため歩道橋を渡るのに40分

息子は、渋谷幕張中学が第一志望校でした。所在地はJR海浜幕張駅(千葉市)から徒歩10分ほど。都内のわが家からは遠いため、万が一の積雪のことを考え、前夜は近隣のホテルに宿泊しました。

近くに幕張メッセがあるので、駅周辺には何件ものホテルがあります。しかし、渋谷幕張中学校の隣にある昭和学院秀栄中学校は申し合わせているのか受験日が同じだということ、幕張メッセで大きなイベントが重なった場合、宿泊を希望する人は受験生だけではないことも想定されます。受験日が迫るにつれ満室になる可能性も高く、先輩ママには直前には予約がいっぱいで取れなかったという話も聞いていました。予約するなら早めがよさそうです。

結果的に息子が受験した日は快晴でしたが、渋谷幕張中学も何年か前の試験当日に大雪が降ったことがあったそうです。学校の目の前の歩道橋は普段なら3、4分で通り抜けることができるのに、足元が滑って40分もかかったそうです。

受験校が自宅から遠い場合、真冬の受験なので雪のトラブルなどを想定し、可能なら前日は受験校近くのホテルに宿泊することをお薦めします。

公共交通機関が遅延した場合、学校側はテスト開始時間を遅らせるなどの処置をとりますが、混乱に巻き込まれて無駄に体力や気力を消耗するようでは、いい結果が得られません。

学校に着いた頃には疲れてしまって、思う存分に力が発揮できず合格を逃してしまった。1月受験の悪天候のせいで体調を崩してしまい、1月後半は予定していたことができなかったという話しなど何件も聞きました。

1月受験は練習だからと考えていたのに、2月受験校の合格が取れなかったとか、2月に入って早々にインフルエンザにかかってしまい受験できず、1月に合格した学校に入学することになった子もいます。1月受験を軽く考えず、合格をとるべく本人の実力を発揮できるように準備しておきましょう。

女性のイラスト渋谷幕張中学校受験前夜はホテルが安心

わが家は、都内の自宅から渋谷幕張中学校まで公共交通期間を利用して約1時間少々。どうしても合格がほしかったので、試験当日の天候のことを考慮し、秋には海浜幕張駅から徒歩5分ほどのホテル ザ マンハッタンを予約しておきました。

宿泊した日は見渡す限り受験を控えた親子連ればかり。部屋には加湿器や机用の照明も用意され、翌朝はバスで学校まで送ってくれました。時間的にも精神的にも余裕を持って本番を迎えることができました。

以下に、わが家が宿泊したホテル ザ マンハッタン、お友達親子が宿泊したアパホテル&リゾート(東京ベイ幕張) と、ホテルニューオータニ幕張をご紹介します。

海浜幕張駅周辺ホテル

低価格と安心で選ぶなら

アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張) がオススメです。低価格で安心のアパブランド。宿泊したお友達がいうには、

「大浴場が気持ちよかった、レストランからの眺望がメチャクチャ綺麗だった。安くて快適だったよ。」

そうです。海浜幕張駅から徒歩5分、渋谷中学校までは一本道をまっすぐ進むだけ徒歩15分ほどです。

もう少し高級思考で選ぶなら

ネット検索した際、アパホテルがあまりに安かったので心配になり、わが家はホテル ザ マンハッタンを予約しました。宿泊当日は見渡す限り受験を控えた親子連ればかり。部屋には加湿器や机用の照明も用意され、受験生対応のおもてなしでした。海浜幕張駅から徒歩5分、渋幕までは徒歩15分ほどですが、渋谷幕張中学校まで親子ともどもバスで送ってくれました。

本番前夜リッチに選ぶなら

高級安心で選ぶなら、ホテルニューオータニ幕張がオススメです。海浜幕張駅から徒歩5分、渋幕まで大通りをまっすぐ進んで徒歩15分程度。お友達親子が宿泊し、

「とってもよかったよ~。」

と言ってました。他のホテルに比べ飛び抜けて高額だったので当然かなと思い、それ以上は聞いてませんが。

女子の1月受験の代表格「浦和明の星女子中学」については、こちらの記事↓をご覧ください。

この記事、お役にたったらポチッにほんブログ村 受験ブログへとして頂けると嬉しいです。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

オススメ著書やテキスト