中学受験、塾なしで乗り越えられるか?

中学受験は、ほとんどの家庭は塾を利用し準備します。しかし、少数派ですが塾を利用せずに準備する家庭もあります。塾を利用しないで志望校に合格した数少ないお友達をご紹介します。

女性のイラスト自宅学習で第一志望校に合格したお友達

塾に通わずして中学受験は成功するか?  少数派とはいえ塾なしで合格を勝ち取ったお友達数人の例をご紹介します。

娘の同級生Aさん、勉強は四谷大塚の問題集を購入し、母親と自宅で取り組み、時々大手塾が実施するオープン模試を受けて実力をはかり、第一志望の東洋英和中学に合格しました。

息子が入学した渋谷幕張中学校の同級生B君は、

「うちは自宅のパパ塾だけで渋幕に合格しました。」

とお母さんが教えてくれました。

サッカー友達のC君は、難関校を狙っている訳ではないので、家庭教師に第一志望校の傾向と対策を徹底的に指導してもらって合格した子もいます。

もし、塾に通わずに中学受験するとなると、10歳そこそこの子どもは、何をどう取り組めばよいのかわかりませんから、教材の準備はもちろん勉強の進め方、すべて親サポートする必要があります。

親が勉強と生活の両面をサポートするとなると、金銭的には負担は少なくなりますが、労力は予想以上。親は相当な覚悟が必用てす。

親では、いつも平常心で教え続けるのもなかなか難しく、同じミスを何度も繰り返したりすると、つい感情的になってしまい声をあらげてしまいがちです。勉強はプロに、時間や生活管理は親というパターンがもっとも効率的であることは間違いありません。

以下の記事↓は、中卒パパとの勉強で超難関中学に合格した例をご紹介しています。

以下の記事↓は、サクラサク中学受験勉強法を利用して志望校を目指す子をご紹介しています。↓

この記事、お役にたったらポチッにほんブログ村 受験ブログへとして頂けると嬉しいです。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

オススメ著書やテキスト