息子は、週2回のスカイプ英会話でキレイな発音に!

スカイプの英会話

中学生の息子は学校は遠い、部活は忙しい、とにかく時間がありません。でも、どうしても英語が話せるようになりたい! それなら時間の自由が効いて低予算、自宅でネイティブスピーカーと話せるスカイプを使った英会話レッスンしかありません。ここでは、インターネットでスカイプを使って英会話を始めた息子の体験談をご紹介します。 

女性のイラスト時間がないならスカイプ

渋谷幕張中学校の帰国子女の英語力は英検1級レベル。息子は、たまたま帰国子女のいるクラスになり、クラスメートが流暢な英語でペラペラ話す姿がまぶしく見えたのでしょう。中学生になってABCから勉強を始めた息子は、すっかり刺激され、

「俺も英語がペラペラになりた~い。」

と言うようになりました。そこで時間のない息子にぴったり、自宅でスカイプ*を使ってフィリピンの先生に英会話の相手をしてもらうことにしました。

*スカイプ(skype)とは、無料でテレビ電話ができる無料のソフトウェアです。インターネット上にある英会話サービスに申込み、スカイプを使って英語圏の方とつながり会話ができるシステムです。

女性のイラスト最初の一歩は勇気だけ必要

息子はスカイプでの英会話を始めた当初、予約の時間が迫る度にドキドキして、予約を入れたことを後悔していました。もちろん英語が上手になりたいので、時間になると覚悟を決めてパソコンの前に座ってスカイプを立ち上げ、先生からのコール(パソコンから電話がなるような音がします)を待ちます。コールが来たら、マウスでクリックすればつながります。

1レッスン25分を終えると、椅子から転げ落ちて大の字に寝てましたが、レッスンの数を重ねていくうちにドキドキは減り、そのうちに椅子から転げ落ちることもなくなりました。2、3ヶ月たった頃には、台所から盗み見ていた私の目にも随分慣れたように見えました。でも、いつも気に入っている同じ先生を予約していたので、夏休みのある日、英語で表現できる話題に事欠いたのか、息子は嘘をついていました。

先生: 「今日は何したの?」
息子: 「動物園に行った。」←行ってません
先生: 「あらいいわね。何を見たの?」
息子:  「牛を見た。」←  動物園に牛はいないだろう~と思いつつ
先生 : 「あら、私の家では牛を飼ってるわよ。」← 先生のお家はフィリピンの田舎らしい

会話の内容は、終始フリートークを希望することもできますし、最初の5分程度は、天候などのフリートークから入り、残りの時間はオンライン上に掲載されているテキストを使って学習することもできます。

女性のイラストスカイプデビューにリップルにした3つの理由

息子がオンライン英会話を始めよう検討した時、インターネットで検索すると数えきれないほどの会社が出てきました。いくつか体験レッスンを受けましたが子ども向けのリップルキッズパークを選びました。

①決めてはママさん先生がたくさんいて、子どもに慣れている優しい先生が多いこと

②受講生には高校生もいて英語のレベルに心配はないこと
フィリピンは、アメリカの植民地だった歴史背景から小学校に入学すると英語で授業を受けるそうです。だからみんなキレイな英語を話すそうです。またリップルキッズパークで教えるためには、倍率の高い採用試験に合格し、英語教師としての教育もしっかり受けているそうです。

③息子の変わりに家族なら誰でも変わりに受講できる
リップルキッズパークのいいところは、息子が予約の時間に帰宅が間に合わなかった時や突然熱を出した時など、前もって登録しておいた家族(兄弟やパパママ)が変わって授業を受けることもできます。一回数百円とはいえ、キャンセルするのはもったいないので、娘や私が受けたこともあります。

息子は週に2回ペースでスタートし、夏休みや春休みには週4回にし、メキメキと英語への恐怖心を払拭していきました。息子がスカイプを始めた中2の夏には、まちがいなく私の方が英会話は上手でしたが、約1年後には、敗北宣言することになりました。

実は、スカイプを始めて1年ほどたった中3の秋に、ニュージーランドからの短期留学生を2週間わが家に預かることになりました。この時、驚くほど息子がキレイな英語を話していることに感動しました。

留学生受入は、渋谷幕張中学のプログラムの一環です。希望家庭のみですが、息子のたっての希望でニュージーランド生を受け入れ、私は英語力のなさを実感したのでした。その時の奮闘記は、良かったら以下の記事↓をご覧ください。

女性のイラスト 産経オンラインには学校教科書準拠のテキストがある

息子はスカイプに慣れた頃(始めて3、4ケ月後)に、産経オンライン英会話に変えました。産経オンライン英会話は中学生向けに、学校の教科書で学んだ文法項目を使って会話の練習ができる「学校教科書準拠」テキストがあることを知ったからです。利用してみると、その他にも英語検定のレベルに合わせた教材など、テキストが豊富に用意されており、レッスン申込み時に使いたいテキストも指定できました。先生はいろんな国籍の方がいましたが、息子はフィリピン人を好んで予約していました。

いうまでもなく、これからの社会は英語は必須です。読む力、書く力、話す力が問われる時代になりました。英語が上達するかどうかは、羞恥心や恐怖心を捨てられるかどうかにかかっています。わかってはいても、大人はどうもうまくいきませんね。若い方がそのハードルは低いように思います。スカイプのオンライン英会話は試してみる価値がありそうですよ。

女性のイラストスカイプを使ったオンライン英会話は手軽

1レッスン25分、週に何回レッスンを受けるかは、自分の都合で選択できます。価格は月に2000円前後からあり、早朝から深夜まで利用できます。通う必要がないので、自宅で受講できることはもちろんですが、スマホやipad、パソコンがあれば、外出先でも受講できます。

花まるのイラスト必要なもの

パソコンにカメラとマイク、Skype(テレビ電話ができる無料のソフトウェア)があれば、すぐに始められます。ipadやスマホでも始められますが、テキストを利用する場合は、パソコンの方が便利かもしれません。ここ最近の新型パソコンには、スカイプに必要なものは既に標準搭載されているようです。古いパソコンでもスカイプを無料でダウンロードし、マイクとカメラは2000円前後から販売されているスカイプセットを購入すれば、すぐに始められます。

花まるのイラスト受講料が非常に安い

インターネットでオンライン英会話と検索すると、たくさんの会社がどどどっと出てきます。会社によって多少の価格差はありますが、かつて街にあった英会話教室に比べたら、どこも破格に安いです。

オンライン英会話は先生の人件費(フィリピンなど)が安いので、私たちは安く英語の勉強を受けることができます。昔、英会話学校に何十万も払った時代は終わりました。申し込んだ会社や、週に何回受けるかによって異なりますが、1回25分、だいたい250円~500円くらいです。すべての会社を確認した訳ではありませんが、入会金のあるところは見たことがありません。

しかも、一ヶ月単位での支払いなので、昔のように途中退会すると高額な金額が戻ってこないというような心配も一切ありません。来月からは週に3回に増やそうとか、減らそうとか、別の会社に乗り換えしようとか、一ヶ月単位で変更ができるので、決められた期日までにオンラインで手続きを取れば、無駄になるお金は一切ありません。

花まるのイラスト気軽な契約

どこの会社も無料体験を用意しています。契約の前に数回分の無料体験を利用し、いくつかの会社を比較検討してから申し込むことができます。気に入った会社が見つかったらオンラインで申込み手続きを完了し、すぐにレッスンが予約できます。また利用してみたものの、忙しくなってしまったとか、やっぱりあっちの会社の方が良かったと思ったら、休会したり退会するのも手軽です。すべての会社を確認した訳ではありませんが、どこの会社も一ヶ月単位で解約でき、違約金もありません。

花まるのイラストレッスン時間を選べる

どこの会社も1レッスン25分。レッスン開始時間は8:00、8:30、9:00と30分刻みで組まれており、インターネット上に予約一覧表があるので、都合のいい時間枠を予約します。しかも、サービス提供時間は早朝から深夜まで。週に2回コース、3回コース、週末コースなど会社独自にいろんなプランが用意されています。

申込み時には、週に何回コースにするかだけを決めます。よくわからなければ、週に一回コースから始めて、一ヶ月くらいして様子がわかってきたところで増やしてもよいと思います。

一般的に今までの英会話教室は、水曜日の夕方6時に申込めば、毎週水曜日の6時に教室に出向いていってレッスンを受けました。スカイプは、今週は水曜にしようとか、木曜にしようとか、明日は朝6時で、明後日は夜の10時にしようとか、その都度自分の都合に合わせて予約を取ることができます。

会社によって予約は○○分前までOKとか、キャンセルは○○分前までOKと、それぞれルールがあります。ルールにのっとってネット上で手軽に予約やキャンセルできます。

花まるのイラスト会話の内容

日常会話がしたい、TOEIC対策がしたい、基礎力がつくテキストを使って勉強したいなど、それぞれ目的が違うと思います。多くの会社でいろんなサービスを展開しているので、入会前に確認してみましょう。

ほとんどの会社でオンライン上にテキストが用意されています。先生と共有しながら授業を進めることもできます。レッスン予約時に希望する授業内容やテキストを指定します。

花まるのイラスト場所を選ばない

スカイプさえ使えるパソコンやスマホがあれば、自宅はもちろん出先でもレッスンを受けることができます。ちょっとした空き時間に、公園のベンチで受けることもできます。レッスンの予約は、それぞれの会社によって決まっており、開始30分前まで受け付け可能といった会社なら、思い立ったらすぐに受けることもできます。

子どもが
「やってみたい!」
と言ってくれたらこっちのもの。やってみたいけど恐怖心があるなら、まずは英語初心者に慣れていて優しい先生の多いリップルキッズパークから体験してみたらよいと思います。もちろん産経オンライン英会話の先生も優しいですし、テキストも充実していますから中高生にオススメです。
この記事、お役にたったらポチッにほんブログ村 受験ブログへとして頂けると嬉しいです。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

オススメ著書やテキスト